TOP > アンケート調査 > 2013年度 「病院」アンケート結果

2013年高齢者施設トイレアンケート調査


癒しのトイレ研究会は今年も、全国で「病院のトイレに関するアンケート調査」を行いました。 事務長さんへのアンケート結果です。24時間稼働している病院で、トイレを改善することはたいへん重要なテーマ。「改修工事」の可能性についてお聞きしました。 <調査概要>
アンケート配布 

:8,596病院

期間 :2012年11月〜12月      
回答数 :57病院
実施主体 :TOTO株式会社

トイレの改修について
 Q1. 患者さん用トイレの改善の必要性を感じますか?
 Q2. どんな改善が必要ですか(複数回答)?
Q3.トイレ改修の際、工事期間の問題点として考えられることは? 
(複数回答)
Q4.問題点を解消できれば、トイレ改修を具体的に進めたいですか?

トイレの詰まりについて
Q5.患者さん用トイレで、大便器が詰まって流れなくなることは?
Q6.外来トイレで、よく詰まるものは?(複数回答)
Q7.病棟トイレで、よく詰まるものは?(複数回答)
Q8.大便器で詰まりが起こった際、誰が対応していますか?(複数回答)

大便器のタンクの「ふた」の破損やいたずら防止について
Q9.破損やいたずら防止のため、大便器の「ふた」を固定するしくみは患者さん用トイレに必要?
Copyright (C) 2011 Hospital Restroom Society of Healing . All Rights Reserved.